自然なウィッグ通販専門店アクアドール

HOW TO WEAR WIG ウィッグの被り方・保管ガイド

フルウィッグ被り方

ウィッグ・ブラシ・ヘアアイロン/ブロードライヤー
  • ウィッグネット/インナーキャップを着用しておきましょう。ウィッグネット/インナーキャップの被り方はこちら
  • ウィッグは毛先から軽くブラッシングしてセットしておきます。
  • スタイルが気になる場合は、ヘアアイロン/ブロードライヤーで整えます。ウィッグの巻き方・ストレートの仕方はこちら
  • ウィッグを着ける前にウィッグを振って空気を入れてあげたり、毛束をほぐしてあげたりすると可愛く着けれます。
  • ウィッグを着ける時に浅く着けると頭頂部がぽこっと尖ったり、ずれの原因になります。 襟足までしっかりと着けるようにしてください。
  1. ウィッグの裏側にあるアジャスターでサイズ調節します。

  2. 位置を合わせて、前の方から被ります。ずれないように押さえながら後頭部を入れ込みます。

  3. 両手でこめかみ部分を持ち位置を調整し、こめかみワイヤーを軽く内側に曲げてフェイスラインに合わせます。

  4. 自毛・ウィッグネット・ウィッグをピンで固定すると、より安定します。

  5. 毛先から丁寧にブラッシングして整えます。

  6. 完了です。

※ウィッグを着けてみてサイズがしっくりこないときはアジャスターで調節してください。
アジャスターサイズ調整はこちら

フロントレースの場合

ウィッグ・ブラシ・ヘアアイロン/ブロードライヤー

  • ウィッグネット/インナーキャップを着用しておきましょう。
  • ウィッグは毛先から軽くブラッシングしてセットしておきます。
  • スタイルが気になる場合は、ヘアアイロン/ブロードライヤーで整えます。ウィッグの巻き方・ストレートの仕方はこちら
  • ウィッグを着ける前にウィッグを振って空気を入れてあげたり、毛束をほぐしてあげたりすると可愛く着けれます
  • ウィッグを着ける時に浅く着けると頭頂部がぽこっと尖ったり、ずれの原因になります。 襟足までしっかりと着けるようにしてください
  • ウィッグネット/インナーキャップは髪の生え際を少しだけ見せるのがポイント!ウィッグと自毛の生え際がなじんで、より自然に見えます♪
  • 着用前にレース部分の毛を優しく後ろに引き、ふんわりと立ち上げておきます。
  1. ウィッグの裏側にあるアジャスターでサイズ調節します。

  2. 位置を合わせて、前の方から被ります。ずれないように押さえながら後頭部を入れ込みます。

  3. 両手でこめかみ部分を持ち位置を調整し、こめかみワイヤーを軽く内側に曲げてフェイスラインに合わせます。

  4. 自毛・ウィッグネット・ウィッグをピンで固定すると、より安定します。

  5. 毛先から丁寧にブラッシングして整えます。

  6. 完了です。

※ウィッグを着けてみてサイズがしっくりこないときはアジャスターで調節してください。
アジャスターサイズ調整はこちら

アジャスターでのサイズ調整

  1. 一般的な頭サイズのアジャスター位置は一番端が基本ですが、ご自身の頭サイズに合わせて微調整してください。

  2. ウィッグがきつく感じる場合は、アジャスターを外しての使用も可能です。

  3. ウィッグが大きく感じる場合は、アジャスターの両側から中心へいくほど小さく調整できます。

ブラッシングのコツ

毛先からブラッシングし始めるのがコツです。 絡まりが取れていないのに根元から毛先に向かってブラッシングすると、逆にウィッグを傷めてしまうのでご注意ください。※ケアミストを併用すると、クシ通りが良くなります

INFORMATION その他のガイド

アイテムを探す

こだわり検索
カテゴリでさがす
無料試着サービス
サロン(実店舗)
ウィッグお役立ちガイド
ショッピングガイド
AQUADOLLについて
特集ページ
SNS・メルマガ

AQUADOLL

  • 《営業時間》
    10:00-12:00 13:00-17:00
  • ※土日・祝日は定休日です。
    ※平日17時以降のお問い合わせは
    翌営業日にお返事いたします。

発送・送料について

  • 平日12時までのご注文

当日発送


  • フルウィッグ
  • メール便対象品
  • 税込3,980円以上

送料無料