アクアドールレポート

Official Blog

第28回がん相談支援センターミニ勉強会
アピアランスケア
~自分らしくキラキラ輝きませんか~

開催日:2017/11/28
開催場所:八尾市立病院
参加者:7名
看護師:2名
ソーシャルワーカー:1名
臨床心理士:2名
他病院ソーシャルワーカー:1名
看護師1名
re-born長内 真弓氏
re-bornスタッフ:2名
AQUADOLL梅田サロン:店長佐々木・松浦

2017/11/28、大阪府東部にある八尾市立病院主催、第28回がん相談支援センターミニ勉強会「アピアランスケア~自分らしくキラキラ輝きませんか(外見ケア)~」に参加させていただきました。

がん治療中の患者様のお悩みの一つに「容姿の変化」があり、今回のミニ勉強会ではメイクやウィッグの活用で治療中もおしゃれを楽しむ方法(アピアランスケア)を紹介させていただきました。
いつも素敵な笑顔の看護師様方をはじめ、がん相談支援センターのスタッフ様全員のあたたかい雰囲気で患者様も和んでいる中、メイク講義からスタートしました。

メイクは、がん患者生活コーディネーターの長内真弓氏(re-born主宰)をはじめとする3人の先生方により、スキンケアからメイクまでの講義と実践が行われました。
参加者の皆様は、ドキドキ・ワクワクされているように感じ、とても楽しんでいるように見えました。

お肌がキレイになり、真剣に眉毛を描き、好きな色のアイシャドウを塗って、、、と、本当に楽しそうで、見ているスタッフ一同も楽しい気持ちになりました。
メイクが出来た方から、今お使いのウィッグとは違ったスタイル・色のウィッグを試してみるという方が続々と続きAQUADOLLスタッフが次々と試着・アドバイスをさせていただきました。

ショートスタイルにしても、明るい色・暗い色、カール感のあるもの・ストレートのもの、などの違いがあり、つけてみると全然違う自分になれることを感じて下さったように思います。

ふわふわのショートスタイルに、お持ちのストールをヘアバンド風に巻きつけてオシャレ感倍増!の方や、キラキラバレッタでかんたんねじりハーフアップで上品さがUP!など、アレンジでもいつもと違うおしゃれを、参加者の皆様と一緒に、私どもをはじめ開催スタッフ一同も大いに楽しむことができたように思います。

皆様、いつもと違うメイク・ヘアスタイルを楽しんでくださる方ばかりで、試着希望の方が多く、AQUADOLLスタッフが1つの試着室で交互に、順番待ちをして頂きウィッグを着替えて、の対応で、短時間ではありましたが、アドバイス等のお時間が少ないながらもコミュニケーションがとれた良い時間を過ごさせて貰えたと感じました。

外見を整えることで明るい気持ちになるアピアランスケア。
AQUADOLLはウィッグを通してこれからもこの大切なケアに携わってまいります。

ご参加いただきました皆様、八尾市立病院の皆様、ありがとうございました。

治療中も、何気ない日常を気負わずお過ごしいただけるようお手伝いさせて頂けましたら幸いです。