がん治療と私たちのサポート|アクアドールの医療用ウィッグ・かつら

自然なウィッグ・エクステの専門店アクアドール公式通販サイト 医療用ウィッグTOPページ

お店
カート
マイページ・新規会員登録
お買い物ガイド
よくあるご質問
電話注文


特集&イベント一覧
特集&イベント一覧

がん治療と私たちのサポート

がん治療と私たちのサポート

アクアドールの医療用ウィッグは、抗がん剤治療中、そしてその後の生活を支えてくれます。

アクアドールの医療用ウィッグは、抗がん剤治療によって訪れる脱毛期、育毛期を通してお使いいただけます。自毛回復後にはおしゃれ用ウィッグとして使っていただける、高いデザイン性も備えています。

どこから始めればいい?どんなスケジュールでウィッグを使っていくの?
1.治療日が決定したら…
1.治療日が決定したら…

治療日が決まったら、ウィッグ購入の準備を。

アクアドールの医療用ウィッグは種類も色も豊富で、インターネットで手軽にご購入いただけます
商品ページでは様々な着用イメージや、できる限り実物に近い色合いの写真など、分かりやすいご説明と画像を掲載しています。

もしインターネットでのご購入がご不安な場合は、ご試着サービスをご用意しておりますので、安心してウィッグをご購入いただけます。

ご購入前の試着は、弊社からご自宅にお送りする、もしくは各店舗等へお越しいただいてお試しいただくという二通りの方法があります。
ご自宅でお試しになりたい方は、コチラの無料試着ページよりお申し込みください。
店舗等でのご試着は、大阪・あべのハルカスのあべのsolaha店もしくは東京サロンが弊社実店舗として承っております。また、がん患者サポート&コミュニティサロン「らふ」様ショールームでもご試着可能です。らふ様ショールームページはこちらから。

何からしたらいいの?と迷っていらっしゃる場合は電話相談でご案内することも可能なので、お気軽にお問い合わせください。

無料試着あべのsolaha店東京サロン
「らふ」様ショールームページへ
無料試着あべのsolaha店東京サロン「らふ」様ショールームページへ
2.ウィッグを購入
2.ウィッグを購入

ウィッグは、治療が始まる前に購入なさる方が多いです。事前にフィッティングをして購入を済ませておき、ご自宅で慣れるために被って生活してみるという方も多いようです。

アクアドールの実店舗、あべのsolaha店(大阪・阿倍野)と東京サロン(東京・上野)ではご購入時の前髪カットや縫い縮め等サイズ調整が無料となっていますので、ぜひご利用ください。

→ネット購入はアクアドール公式サイトから(電話注文も可能です)
→あべのsolaha店の所在地・営業時間等はコチラのページから
→東京サロンの所在地・営業時間等はコチラのページから

3.抗がん剤治療が始まり、ウィッグのご使用もスタート
3.抗がん剤治療が始まり、ウィッグのご使用もスタート

抗がん剤治療を開始後、10日~20日程度で脱毛が始まります。この時期からウィッグのご使用も開始します。

普段のお仕事や学校ではアクアドール ヴィーナスのフルウィッグをお使いの方も、お出かけやご自宅でお過ごしになる時にはとても明るい髪色を試したりと、使い分けておられる方も多いようです。

ウィッグは毎日使うものなので、適切なケアを行っていくことでより快適に、より長持ちさせることができます。アクアドールではお手入れ方法や保管方法もご案内がありますので、ぜひ一度ご覧くださいませ。

4.抗がん剤治療終了、発毛期に入りウィッグも継続してご使用
4.抗がん剤治療終了、発毛期に入りウィッグも継続してご使用

抗がん剤治療が終了し、約1~2か月程度で発毛が始まります。 地毛が伸びてショートヘアの長さになるまで、個人差もありますが8か月から1年ほどかかるため、その間はウィッグを継続して使用される方がほとんどです。

脱毛が始まる前、脱毛期、そして発毛が始まってからは、頭のサイズも変わってきます。アクアドールのフルウィッグはアジャスターがついていてサイズの微調整が簡単なので、長い期間でお使いいただくことができます。

5.自毛回復した後はファッションウィッグとして
5.自毛回復した後はファッションウィッグとして

アクアドールの医療用ウィッグ「アクアドール ヴィーナス」シリーズの愛され続ける理由の一つが、機能性に富んだ医療用ウィッグながらも純粋におしゃれ用としても使える、高いデザイン性。

微調整が簡単にできるアジャスターは、自毛回復して地毛を伸ばした後でも役に立ちます。アジャスターがあるおかげで、長さのある地毛でもまとめやすいのです。普段はロングヘアだけれどウィッグでショートスタイルを楽しんでいます、というお客様も沢山いらっしゃいます。
それに、アクアドール ヴィーナスは180度までの耐熱ウィッグなので、例えばストレートウィッグをご自分で巻いてパーティー専用にしたりすることも可能。時短のためにヘアアレンジまでセットしておく、という方もいらっしゃるようです。

実際にファッションウィッグとしてお使いのお客様もたくさんいらっしゃるアクアドール ヴィーナスウィッグ。自毛回復の後は、おしゃれ用としてお使いいただけます。

アクアドール ヴィーナスの最大の強みはデザインがおしゃれなことと、バリエーション。

医療用ウィッグに機能性が大事なことは大前提。私たちも、そして他社も、疲れない・やさしい製品開発に日々努めています。
そんな中でアクアドール ヴィーナスの最大の強み…他社といちばん違うところは、ウィッグのデザイン性です。そしてどんどん増えていっている、スタイル・カラーのバリエーションは、胸を張って誇れるポイントです。


スタイルバリエーション





オーダーウィッグよりはるかに安価なのに、ファッション性を確保したリアルな使いやすさ。同じショートというカテゴリでもいくつもスタイルをご用意した、豊富なラインアップ。これだけのバリエーションを医療用ウィッグとして持っているメーカーは、そうありません。
オーダーと違って「スタイルを完成させた状態で販売している」ので、出来上がった状態のウィッグを手軽に購入できるという良さもあります。
また、売り切りの販売方法を採らず、同一の品番をできる限り販売し続ける継続性も、自慢と言っていいと思っています(時期によって改良を加えることはあります)。

もともとファッションウィッグ出身の私たちだからこそ、おしゃれさは譲れない部分。そのシーズンごとのトレンドをほどよく取り入れた、スタイル寿命の長いデザインを作り続けています。

ファッションウィッグではど派手なアイテムも作りますが、医療用ウィッグで私たちがテーマとして掲げているのは「日常性」。毎日使うものは、おしゃれであってもとがった冒険心が前面に出ていたら扱いにくい。
だからこと、さりげない普段感を持ったアクアドール ヴィーナスのデザインが活き、多くの人に支持され続けているのです。


提携団体・施設のご案内
提携団体・施設のご案内

アクアドールは、医療用ウィッグをお使いの方に向けて、有益な情報をご紹介しています。

●乳がん体験者の方々のためのコミュニティサイト「CheerWoman(チアウーマン)」様
…つぶやきやスケジュール機能など、役に立つ機能を豊富に備えたコミュニティサイト様です。体験者だからこそ語れる治療や生活について、治療生活における工夫などのリアルな声が日々集まり、サポートし合える仲間と情報を見つけることができる場を提供されています。
→ご紹介ページへ

●一般社団法人らふ様
…茶話会や看護師による相談日の実施、各種講座やセミナー等開催と精力的に活動されています。ショールームにはアクアドール ヴィーナスウィッグを置いていただいています。
→公式サイトへ