ヘアピースの取り扱い方・着け方等解説|アクアドールのヘアピース

自然なウィッグ・エクステの専門店アクアドール公式通販サイト 医療用ウィッグTOPページ

お店
カート
マイページ・新規会員登録
お買い物ガイド
よくあるご質問
電話注文


特集&イベント一覧
特集&イベント一覧

ヘアピースの取り扱い方法


こちらのページはヘアピース商品についての解説・ご案内です。ヘアピース以外のウィッグのお手入れや取扱い方法はこちらのページをご参照ください。
ヘアピースの着け方
着ける位置を決めます。生え際から髪の生え際から1~3㎝後ろに着けるのがおすすめですが、つむじや分け目など、気になる部分に合わせてご自身の髪にぴったりくる位置をさがしましょう。
クリップのクシ部分を地肌に直角にあてて地毛をすくいながらやさしく寝かせ、前もしくは両脇のクリップを一つずつ留めます。
後ろにもクリップが付いている場合のみ、最後に後ろのクリップを留めます。
ブラシでやさしく整え、地毛となじませます。
完成!
セットで変わるボリューム
総手植え人毛100%ヘアピース お手軽チェンジ[ahp001]
総手植え人毛100%ヘアピース お手軽チェンジ[ahp001]

1.ドライヤーの熱で根元を立たせる。
2.ドライヤーを外し、ブラシを通した状態でヘアピースを冷ます。※セットしたヘアピースを完全に冷ますことが、ボリュームを保つポイントです!
3.コテで巻くとよりボリュームアップし華やかな印象に。

少しの手間ですがヘアピースは、ドライヤーでセットすることで、ボリュームアップ効果が増します。また、地毛にもより馴染み易くなります。
人毛100%のヘアピースは、特に天然のものですのでファイバー製商品よりもクセが付きやすいという特性があります。ドライヤーとコテで、冷ましながらセットすることでクセはとれます。

お手入れ方法
ヘアピースのご使用頻度にもよりますが、1~2週に1回程度シャンプーされることをおすすめします。
シャンプー前に軽くブラッシングして、毛の絡まりや表面のホコリを取り除きます。
洗面器に水(またはぬるま湯)を入れ、シャンプーを入れて少し泡立つくらいにかき混ぜて溶かします。
やさしく押し洗いまたは、目の粗いブラシでとかし洗いをします。※過度の押し洗いはスタイルが崩れる原因となります。
水を数回入れ替えてすすぎ、軽く水気を絞ります。
リンス(またはトリートメント)を水(またはぬるま湯)に溶かし数分間浸した後に軽くすすぎ、シャンプー後と同様に軽く水気を絞ります。
タオルで軽く押さえながら、やさしく水気を吸い取ります。
ヘアピースを軽く振ると、カールやウェーブが戻りやすくなります。
軽く形を整え、直射日光の当たらない室内で、ウィッグスタンド等にかけて自然乾燥させます。お急ぎなら、ドライヤーもOK。
完全に乾いたら、ブラッシングやブローでお好みのスタイルに整えて完成です。
人毛と人毛MIXの違い

人毛と人毛MIX、人工毛(ファイバー)の特徴について

人毛100%
何よりも見た目の自然さ・地毛とのなじみのよさを追求される方向け。

人毛MIX
自然さと比較的簡単なお手入れを希望される方向け。
ウィッグ初心者やスタイリングが苦手な方にも比較的扱いやすい。

人工毛(ファイバー)
お手入れやスタイリングが簡単で低価格なものを希望される方向け。
たくさんの数が欲しい方・ウィッグ初心者やスタイリングが苦手な方に。