即座に変身できるウィッグ | ウィッグ・エクステの専門店アクアドール(AQUADOLL)公式通販サイト ページ最上部へ

自然なウィッグ・エクステの専門店アクアドール公式通販サイト

お店
カート
マイページ・新規会員登録
お買い物ガイド
よくあるご質問
電話注文


カテゴリ一覧
カテゴリ一覧
特集&イベント一覧
特集&イベント一覧
  • 医療用ウィッグTOPへ
  • 電話注文

  • 医療対応ウィッグ アクアドールヴィーナス
ヴィーナスウィッグ


即座に変身できるウィッグいつもと違う髪形を楽しみたい、気分を一新して思いきったファッションをしたいと言う時は、部分ウィッグがオススメです。

部分ウィッグは前髪や後髪、サイド等好きな場所に付ける事ができるため、コーデや雰囲気に合わせてファッションを楽しめます。
髪全体に着用するウィッグは、ショートヘアやロングヘアになったり、髪色を黒色から茶色に簡単にチェンジする事ができますが、
部分ウィッグは部分的に装着するため、一部をオシャレに変えることができます。流行の髪型やカラーを楽しみたくても、
学生だから校則で制限される人や、仕事柄派手な髪形はできない人は、有効な手段として利用できます。

学校や仕事場では出来ない髪型を、休日に思いっきり楽しめるため、ストレス解消となり気分がスカッとした気持ちになれます。
また部分的にカラーやヘアスタイルをチェンジできるため、手軽な方法として人気があります。
ヘアスタイルを変えるならサロンでしか施術できませんでしたが、ウィッグや部分ウィッグなら通販でも購入できます。
通販では国内外のメーカーを取り扱っているため、好みのデザインやカラーを選ぶことができます。

また24時間いつでもどこでも注文できるので、気に入った物を見つけた時にすぐに買えるのが魅力です。

通販では画像を見て商品をイメージできるため、実際に手に取らなくてもリアルに感じる事ができます。
また口コミや感想も掲載されているため、購入の参考になります。



昨今では女性がファッションで部分ウィッグを利用することが定番となりつつあります。
そもそも、ウィッグは多数の人が安心して毛髪の薄い部分などに対しての、デリケートな対応を行える配慮が行われているものとして評価されているのですが、
元々は男性用が主流であり、女性用も病気の方が利用するタイプのものが主流でした。
ところがここ十年ほどで、その利用に対しては大きく変化を遂げたといわれています。
その理由としては、ファッション的な毛髪に対しての盛り髪といわれているファッションが定着したからです。
当然自分の髪だけでは足らず、より多く持るためには多数の部分でより快適に美しいつけ毛が必要となります。
そこで、ウィッグを部分ごとに着けられるタイプのファッションが登場したところ、日本全国で大きく流行したのです。
とはいえども、もともと日本人はカモジといわれている部分ウィッグが当然のことのように千年前から登場しており、
その後、時代を経ても昭和の初めの時代までは存在していたといわれているのです。
ただ、昭和の初めごろから日本人のファッションが変化していったためにすたれていったのですが、
元々それらに対しての抵抗のない民族なので、それを踏まえて確認すると、現在のように部分ウィッグを付けることは当然の時代の流れといわれているのです。
海外でもフランス革命前のパリ社交界などでは上流階級の方々が活用していることも珍しくないといわれています。